発寒西陵公園はファミリーにおすすめ

発寒西陵公園

 

「たくさんの人がいない公園に行きたい」「自然が多い公園で遊びたい!」そんな方に、発寒西陵公園がおすすめです。発寒西陵公園にある設備や、地域のおすすめイベント情報をまとめてみました。

 

西陵公園の基礎情報

公園名 発寒西陵公園
住所 北海道札幌市西区発寒16条1丁目1
公式URL https://www.sapporo-park.or.jp/hassamuseiryo/
地図

 

西陵公園にある設備の紹介

発寒西陵公園は、新川・新琴似・発寒などの地域に住んでいる人が行きやすい公園です。新川通から近い場所にありますが、少し奥まっているため、公園の存在を知らない方も多いかもしれません。

 

西陵公園は、地域の人たちの憩いの場として活躍しています。公園脇には、新川と琴似発寒川の合流地があり、川沿いで犬の散歩やジョギングをしている方も多いのです。

 

バリアフリー対応の公衆トイレ

発寒西陵公園

 

西陵公園内には、公衆トイレが複数設置されています。写真にあるトイレは、公園から向かって右側、道路から奥方面にあるトイレです。

 

公園内にあるトイレは、車いすや子ども連れの方が使いやすい、バリアフリータイプのトイレの設置もあります。男女別と、ユニバーサルトイレの3タイプの設置です。

 

有料で使えるテニスコート

発寒西陵公園には、テニスコートがあります。遊具があるメインの場所から、高架下を通って行くと、テニスコートが見えてきます。

 

公園にあるテニスコートは、農試公園が管理し受付しています。コートの利用は有料なため注意してくださいね。事前申し込みが必要で、1時間650円で使えます。

 

 

場所が変わり使いやすくなった駐車場

発寒西陵公園

 

西陵公園の駐車場は、以前は奥まったところにありました。わかりにくい場所で、近隣住宅に併設しており、使いづらい駐車場でした。

 

2019年に駐車場が公園の中心部分に移動となっています。駐車場の場所が変更になったことで、西陵公園を初めて訪れた方でも、駐車場の場所がわかりやすくなりました。

 

公園内の駐車場は、冬季期間に閉鎖されます。春~秋にかけても、駐車場の使用時間が限られています。

 

練習場として人気の野球場

小さな山がある方に進んでいくと、少年野球場が見えてきます。野球場は、少年野球の練習試合がよくおこなわれています。

 

土日や祝日など、休日になると少年野球チームの車が多く、駐車場は混みあうので注意が必要です。少年野球チームの車は、以前路上駐車していることもありましたが、路上駐車を減らす活動がされるようになり、路上駐車する方は少なくなりました。

 

複合タイプがある遊具

発寒西陵公園

 

発寒西陵公園にある遊具は、2018年にリニューアルされました。カラフルな色使いのコンビ遊具があり、小さな子どもでも安心して遊べます。

 

最近の公園にある遊具は、安全性に配慮したものが多く安心ですよね。滑り台・上り棒・トンネル・ジャングルジムなどがセットになった遊具が、西陵公園に設置されています。

 

冬にはソリ遊びが楽しめる山

発寒西陵公園

 

公園内には、小さな山があります。冬になると子どもたちが、ソリ遊びができます。あまり高い山ではないので、子どものスキー練習にもおすすめの場所です。

 

西陵公園のおすすめイベント

発寒西陵公園

 

西陵公園では、地域の人たちが犬の散歩をしている様子をみかけます。広々とした芝生があるので、犬連れの方にもおすすめの公園です。

 

犬を連れて公園を散歩するときは、マナーを守ってくださいね。

 

盆踊り

夏になると、西陵公園では盆踊りがおこなわれます。最近は地域で盆踊りをやるところは減っているようです。西陵公園のように、現在でも盆踊りが体験できるのは貴重な存在ですね。

 

盆踊りでは、仮装大会も開かれています。最後には参加している子どもたちに、お菓子が配られています。お菓子の配布は町内会費で賄われているため、今後も変わらず配られるかはわかりません。

 

花見

春には、西陵公園で花見ができます。西陵公園に植えられている桜の木は、地域の人たちが昭和60年に植えたものだそうです。現在は大きな桜の木に成長し、約55本の桜が春になると開花します。

 

公園名 発寒西陵公園
住所 北海道札幌市西区発寒16条1丁目1
公式URL https://www.sapporo-park.or.jp/hassamuseiryo/
地図